折り紙

のページ♪♪















折り紙

の折り方
TOP >

折り紙


折り紙Webへようこそ♪♪このホームページでは折り紙の折り方について
紹介しております。昔から伝えられてきた伝統の折り紙から、折り方の基本や
サイト作成者が考案した折り方など、たくさん紹介しております。
折り紙の折り方に是非お役立て下さい。


スポンサードリンク


My Yahoo!に追加



基本の折り方

鳥の折り方

着物の折り方

乗り物の折り方

飛ぶ物の折り方

入れ物の折り方

家具の折り方



魚の折り方

花の折り方

虫の折り方















お友達サイト
簡単ダイエット










おりがみは昔から子供達の遊び道具の一つとして親しまれてきました。

しかし現代生活は「テレビゲーム」やいつでも簡単にできる「ポータブルのゲーム」などの

普及に伴って、おりがみで遊ぶ子供たちが激減していると思います。

その証拠に、学校以外で外で遊ぶ子供達が減少し室内で遊ぶ子供達が増えているため

運動不足や食生活の乱れから起る生活習慣病になる子供達が増えているようで、

ポッコリお腹便秘の子供達をたくさん見かけるようになりました。

また、核家族化がドンドン進みお年寄りと子供達がふれあいながら遊ぶ機会が

少なくなった為に、おりがみやそれ以外の昔からある伝統的な遊びが

継承され難くなっている現代社会だと思います。その証拠に、実際に一人でおりがみを

使って遊んでいる子供さんを見ていると、折り方が分からずに、また何かを作ったとしても

誰も褒めてくれず、おりがみを折ることの楽しさを理解することができず、すぐに飽きて

止めてしまいます。折り方を親が教えたとしても、その親自身がテレビゲーム世代なので

いろいろな折り方が分からない為に、ある意味での本当のおりがみの楽しさを教えることが

できずにいると思います。逆に親の方がおりがみの本当の楽しさに気づき、

教えるはずの子供よりも楽しんでいる場面をしばしば見る機会がありました。



おりがみのある意味での本当の楽しさをお年寄りから学べば良いのでしょうが、

そのお年よりが近くに居ないし、他人のお年寄りにお願いするのは容易いことでは

ありませんよね。従って、以上の要因もあって最近おりがみをしている子供達や、

行っていても長続きしない子供さん達が増えているような気がします。



おりがみは、四角い紙を横にしたり縦にしたり三角に折ったり、また四角に戻したりなど

繰り返しながら工夫をして完成させる単純な作業です。しかしその過程では、おりがみを

いろいろと変形させることで楽しみを得たり、自分の思い通りの形に完成させる喜びを得たり

することができます。また微妙な力加減や繊細な折り目などを作ることで指先の運動機能を

促進させ、その影響で脳に刺激を与え頭の回転を早くしたり脳自体の発達に役立ちます。

それと同時に、体や心の成長にも大きく作用すると思います。また、折る前にはどのような

形にするかイメージして目標を決めてから作るのが一般的だと思いますが、

このイメージをすることを何度も繰り返しているうちに、様々な場面でいろいろな形を素早く

構成・形成することができるようになるので、イメージトレーニングとなって想像性が豊かな

脳を作り上げることができると思うし、何度も様々な形を作る過程で一つの形から別の形を

生み出すヒントにもなるので創作力の向上にもつながると思います。



折る子供がそれなりに理解力を得ているとして、低年齢であればあるほど効果的だと

思われるのが、作る楽しみをそれなりに得ながら作品を作るためには順番があり、

それを守らなければ最後まで作り上げることができないことを理解させることができます。

そのことで物事を行うには順序があり、それを守ることの大切さをしっかりと覚えさせることが

できるのではないかと思います。また子供達だけで作業をさせるのではなく、親とか

家族一緒に行うことで自然にコミュニケーションが取れるし、みんなで行うことの大切さや

折り方を手から手へと伝えることで伝統も守れ、何よりもスキンシップを得ることができます。

見方を変えて大げさに言うと、いろいろと折り方の質問に答えて上げることで、

人間は一人では生きて行くことができず、みんなからの助けをもらって生きて行かなければ

ならないことを理解させることができるような気がします。



以上のように小さい頃からおりがみをたくさん折ることは、大人になる過程の中で想像力や

創作力の豊かな人間に育ち、本来日本人が得意とする指先の器用力を得ることができ、

社会に出てからもどんな事にも順序があり、それをしっかりと守ることの大切さを理解させ、

自分一人では生きて行けないことを自覚させることで、他人に優しくなれ、奉仕の志などを

身につけさせることができるように思います。いわばおりがみは教育的効果を与えることの

できる重要な遊び方だと思います。現代社会の高齢化問題においても、お年寄りが

おりがみを折ることで指先から脳に刺激が与えられ、また昔の記憶を思い出しながら

折ることで頭脳が活性化し本来ある能力を引き上げ、ボケの防止や抑止につながると

思います。子育てにも役立つし、老人のボケ防止や抑止にも貢献できるおりがみの持つ

効果には図れ知れない部分がたくさんありますので、もっと世の中の親や先生に率先して

取り上げられることを節に願ってこのホームページを立ち上げました。



実際に、このサイト管理人の私「PIRO」が自分の子育ての中でおりがみを取り入れて

行った際に、昔からある「つる」や「かぶと」程度の物は作れたのである程度は

教えることができたのですが、もっとたくさん教えてあげたくても折り方の基本が

分からないので、近くの本屋に出向き情報収集してから自宅に帰って子供に教えようとしても

結局複雑な形の折り方は忘れてしまい役には立たない始末でした。図書館などから

おりがみの本を借りて勉強すれば良いのでしょうが、田舎在住のため近くには図書館が無く

本屋さんから情報収集しなければならず、実際にお金を払って参考本を買えばゆっくりと

勉強できるのでしょうが、こんなご時勢で余裕も無くある程度の折り方を頭に入れてから

教える方法しか無いのが現状でした。そこで当方Webサイトのような折り方をまとめた

ホームページがあったら私のような方々にお役立てになるのではないか?と勝手に思い

このWebサイトを作る切っ掛けとなったのです。もしおりがみの折り方でお困りの方に

お役立てになれれば幸いです。



尚、当サイトはできるだけ分かりやすいようにするために、実際におりがみを折った画像を

載せて紹介しております。また、各折り方一つずつに以下のような「折り方の難易度」を

付けております。簡単であれば泣き顔一つ、難しいようであれば泣き顔3つと

ご理解頂ければと思います。

 ← 簡単

 ← 難しい

 ← かなり難しい



最後になりますが、おりがみを折る時にツルツルの机やテーブルでは滑って確実に

折れないと思いますので、クロスや布巾などの少しボコボコのある物の上で行うと

折りやすいです。しかし、タオルやバスタオルなどの、ボコボコが多すぎる物では、

おりがみそのものがクシャクシャになってしまいますのでご注意を!!


また、当ホームページをより良く活用して頂くためにも、できれば折り方を

そのまま真似して完成させることも大切なことだと思いますが、作る過程の中で

その形をよく見ると他の物に見えたりすることがあります。もしお子さんがそれに気づいたら

完成予定の形を取りやめて子供の思うように変形させて作らせて下さい。

そして親御さんは途中で子供が思って変形させたおりがみが完成するまで待って下さい。

完成後には多分わけの分からない形になっていると思うし、何の真似をして作ったのか

分からないと思いますが、子供が言ったその物と理解し最後まで完成させたことを

褒めてやって下さいね。そのことが上記でも説明しましたが、おりがみが持つ図り知れない

力を引き出すことができ、子供達に「大切な何か」を与えることにつながると思います。

未来のある子供達のためにも宜しくお願いします。


折り紙を教える時に【お口が臭い!】っと子供に言われたことがありませんか?

お年寄りの口臭の原因の1つに「入歯の手入れ」や「喫煙」が上げられます。入れ歯は毎日きちんと洗浄しないと

細菌やばい菌が繁殖してドンドン悪臭の原因を作ります。また喫煙は健康の歯をお持ちの方は虫歯の原因となりますし、

入歯の方であれば、タバコに含まれるニコチンやタールによって汚す原因となり、口臭は放ちます。

入歯の手入れについては、ご自信の毎日の心がけで行うことができますが、禁煙については

なかなか続けることが困難です。そこで禁煙に成功するためのヒントを紹介したサイトを見つけました。

良かったらご参考にしてください。 ⇒ 
タバコをやめる方法

口臭を予防して子供達に楽しい折り紙を教えて上げて下さいね!!










copyright 折り紙Web all rights reserved
[PR] お話 スピーチ 電子 芸能